和歌山初!ドキュメンタリー映画「何を怖れる フェミニズムを生きた女たち」試写会&感想文コンテスト
「ユキエ」「折り梅」「レオニー」を手がけた松井久子監督がフェミニストたちの証言でつづる初のドキュメンタリー映画。
出演者は、上野千鶴子さん、樋口恵子さん、井上輝子さんなど日本を代表するフェミニストたち。彼女たちはどんな時代を生き抜き、私たちにどんなメッセージを伝えようとしているのか。和歌山初の開催です!!
共催は、認定特定非営利活動法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)。試写会キャンペーンとして、和歌山でも開催します。ぜひお見逃しなく!!!

※試写会にご参加くださった方を対象に、映画感想文コンテストを行います。
特別審査員には、昭和女子大学学長、坂東眞理子さんが務めてくださいます!
詳しくは、eかんぱにいフェイスブック、またはホームページをご覧ください。
開催日時 2015/11/03 (火) 13:30 〜 15:30
開催場所 ( 和歌山市 )
和歌山市男女共生推進センター“みらい”6階ホール
参加費用 無料
申込み方法 [ 事前申込み必要 ]
電話、FAX、eメールにてお名前、ご住所、連絡先、参加人数をお知らせください。
電話 080-4645-2424
FAX 073-471-5557
メール ecompany821@gmail.com
主催者 特定非営利活動法人和歌山eかんぱにい
問合せ先 特定非営利活動法人和歌山eかんぱにい
関連サイト https://www.facebook.com/events/1693208610915255/
画像 試写会チラシ
備考 試写会の一時保育について、ご希望の方は、10月24日(土)までにご予約をお願いします。
0歳から小学2年まで、先着順、定員になり次第締め切ります。
分野 歴史・文化・芸術・芸能 男女共同参画
入力者 特定非営利活動法人和歌山eかんぱにい
情報元 主催者
  情報登録者は編集と削除が出来ます→編集/削除