企画展「有田川中流域の仏教文化−重要文化財・安楽寺多宝小塔修理完成記念−」
有田川中流域は優れた文化財が多数伝わっています。重要文化財・安楽寺多宝小塔修理完成を記念して、企画展を開催します。

関連イベント
 博物館講座(会場:県立博物館2階学習室)
 1.「阿弖川荘の仏像と地域史」 
   2月12日(日) 13:30〜15:00  
   講師:大河内智之(主査学芸員)
 2.「重要文化財安楽寺多宝小塔の保存修理とその成果」
   2月18日(土) 13:30〜15:00  
   講師:結城啓司氏(公益財団法人和歌山県文化財センター副主査) 
 ミュージアムトーク(学芸員による展示解説、各回13:30〜14:30)
   1月29日(日)、2月4日(土)、3月4日(土)
開催日時 2017/01/21 〜 2017/03/05
開催場所 ( 和歌山市 )
和歌山県立博物館
参加費用 一般280円 大学生170円
申込み方法  
主催者 和歌山県立博物館
問合せ先 和歌山県立博物館 073−436−8670
関連サイト  
画像  
備考 休 館 日   月曜日
開館時間  9時30分〜17時(入館は16時30分まで)
入 館 料 ※高校生以下・65歳以上・障害者は無料。
     ※和歌山県内に在学中の外国人留学生は無料。
分野 展覧会・展示会 
入力者 わかやまイベントボードサポーター4
情報元 主催者
  情報登録者は編集と削除が出来ます→編集/削除