夏期企画展「すき・すき・からすき〜田んぼにお水が入るまで!〜」
長いあいだ和歌山の農家の仕事の傍らにあり続けた鋤(すき)・鍬(くわ)・犂(からすき)などの農耕具について、県内の民俗資料および考古資料をあわせて展示し、知られざる紀州の農具の歴史を振り返ります。とくにカラスキについては、古い形とされる長床犂(ちょうしょうずき)に焦点を当て、その地域的な特色や、技術の移り変わり、耕作や牛に関わるくらしや信仰などについて紹介します。
開催日時 2019/07/20 〜 2019/09/01
開催場所 ( 和歌山市 )
和歌山県立紀伊風土記の丘
参加費用 350円
申込み方法  
主催者 和歌山県立紀伊風土記の丘
問合せ先 和歌山県立紀伊風土記の丘 073−471−6123
関連サイト https://www.kiifudoki.wakayama-c.ed.jp/
画像  
備考  
分野 教育・体験教室 
入力者 わかやまイベントボードサポーター4
情報元 公開情報(行政広報)
  情報登録者は編集と削除が出来ます→編集/削除